群馬県

群馬のひとスナック

群馬のひとスナック

群馬県の観光地っぷりをパッケージ全体でアピール

群馬県沼田市の株式会社ナグモさんが企画製造する『群馬のひとスナック』を買ってきました。パッケージで群馬県の観光PRを行うというユニークなお菓子です。

群馬のひとスナックのパッケージ

『想像してるより観光地です』と大きく書かれたキャッチコピーの横で、”はにわ”っぽいキャラクターが『世界遺産あるし!温泉あるし!はにわもたくさん!』と群馬県の観光地っぷりをPRしています。

群馬の世界遺産といえば2014年に登録された「富岡製糸場」が記憶に新しいですね。群馬の温泉は伊香保温泉が真っ先に思い付きましたが草津温泉、四万温泉も有名ですから、たしかに群馬といえば温泉というのも納得です。”はにわ”については、かつて群馬県周辺は「上毛野国(かみつけのくに)」とよばれ東国文化の中心地として繁栄したことから、非常に多くの古墳が存在し、様々な土器や埴輪が出土しています。たしかに群馬県にはたくあんの観光資源があることを改めて認識させられますが、お菓子のパッケージの前面でPRしてくるとは斬新です。

群馬のひとスナックの見た目

開封してみると、白いフワフワしたスナックが出てきました。もこもこしたシェイプで軽い感触。

群馬のひとスナックの形

こうしてみると確かに人の形をしていますね。あましお味というということで素朴な味付けですが、お米を原料としたスナックとのことで、口当たりも軽くサクサク食べれるスナックです。「なぜ人の形をしているのか」と考えているうちに食べきってしまう美味しさでした。群馬県の観光の見どころを強めに再喚起するユニークなスナック菓子でした。

1袋:250円(税込)

群馬県のおみやげ一覧

※記載価格は購入当時のものです。現在の価格は異なる場合があります。

このお菓子への思い出や感想を投稿する