福島県

桃笑(ももさく)

桃とホワイトチョコレートのクリームが香るサブレ

福島県郡山市のフルラージュさんが作る「桃笑(ももさく)」は福島県産の桃を使ったしっとり質感のサブレ。福島県は桃が特産品というイメージがありますね。

桃の出荷量全国1位は山梨県ですが、福島県は2位につけており、なんと山梨県と福島県の生産高だけで全国の5割近くのシェアを占めるのだそうです。福島県の寒暖差の激しい盆地で育てられた桃は、甘さと香り高さに評判があり、高品質な桃として知られています。

桃色の丸いサブレ、非常に柔らかくしっとりした質感です。

中には桃のセミドライフルーツとホワイトチョコレートのクリームが入っています。

生地全体がしっとりとしていてフルーツケーキのような食感もあり、しっかりと桃の香りを楽しめるやさしい甘さのサブレでした。

福島県のおみやげ一覧

※記載価格は購入当時のものです。現在の価格は異なる場合があります。

このお菓子への思い出や感想を投稿する