長野県

くるみやまびこハーフ

くるみやまびこハーフ

キャラメルとナッツをクッキー地で包む、構造的おいしさ。

長野県岡谷市、諏訪湖のほど近くにお店を構えるヌーベル梅林堂さんの代表的銘菓『くるみやまびこ』
そんなくるみやまびこのハーフサイズが発売されていたので買ってきました。長野のお菓子、軽井沢のイメージがあるせいか、どこか欧風なお菓子と感じてしまいます。

くるみやまびこハーフを開封

くるみ入りの柔らかいキャラメルをクッキー地で包んだようなこのお菓子。一体どのように作っているのか不思議ですが、とてもきれいなバランスで収まっていますね。すごい。

くるみやまびこハーフズーム

このように均整なバランスでナッツ入りのキャラメル素材がクッキーに包まれています。横から見ると更に綺麗に収まっているなあと感心してしまいます。

くるみやまびこハーフ2つに割ってみた

中のキャラメルはご覧の通り手で半分にしようとしただけで柔らかく引き離れます。キャラメルといってもクリームのような柔らかさを保っています。ナッツもたくさん入っており、シンプルに美味しそうです。

くるみやまびこハーフサイズ感

サクサクのクッキーと柔らかいキャラメル、くるみもたくさん入っており食感も風味も最高です。

なんだか欧風を感じさせるお菓子に仕上がっており、個人的に”THE長野”って雰囲気のお菓子でした。

10個入り;1,350円 (税込)より

 

長野県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する