岐阜県

飛騨娘

飛騨娘

落花生がぎっしりコーティングされた素朴なお菓子

岐阜県岐阜市にある『第一製菓』さんが作る『飛騨娘』は食べたことがある方も多いのではないでしょうか。スーパーなどでも売られていますよね。私は子供の頃におばあちゃん家で食べたことがあって、ピーナツの味をなんとなく覚えていました。おばあちゃん家にあるお菓子、子供の頃はあまり美味しくなさそうに見えるけど、食べてみると美味しかった経験ってありますよね。そういう記憶を思い出すのも懐かしくて、たまにおばあちゃん家で食べたお菓子を食べたくなります。「飛騨娘」は久しぶりに食べるので楽しみです!昔から飛騨地方には豆板があり、第一製菓さんではいろいろな豆板商品を製造されているそうですよ。

飛騨娘の個包装

パッケージの色づかいが金と黒で落ち着いているのもなんだかほっとします。

飛騨娘の見た目

パッケージから出すと落花生がぎっしり。水飴でコーティングされ固まりになっています。落花生好きにはたまらないお菓子ですね。ちなみに落花生は花が地中に落ちてそれから実が作られるという事で、落花生と呼ばれるようになったそうですよ。

飛騨娘を食べる

食べてみると、カリッカリッの食感が香ばしい!水飴でコーティングされているのでもう少しグニャっとするかと思っていましが、カリッとした食感でした。控えめに甘さを感じて、ひと口でピーナツをたっぷり贅沢に味わえる美味しさがたまらないです。素朴な味の飛騨娘は材料も素朴で、落花生・砂糖・水飴・オリゴ糖・食塩のみでできていました。体にやさしいお菓子ですが、ピーナツはカロリーが高いので食べすぎ注意です!

1袋:216円(税込)

岐阜県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する