茨城県

牛久ぶどう園通りのレーズンサンド

牛久ぶどう園通りのレーズンサンド

ローカル感の優しい雰囲気、でも本格派の味。

茨城県牛久市のぶどう園通りにある洋菓子屋さん『シャンボール』さんが作るレーズンサンド。お菓子の名前に『牛久ぶどう園通りの~』と入れるのって素敵ですね。なんだかヨーロッパのとある街角の洋菓子店のような雰囲気です。

牛久ぶどう園通りのレーズンサンドを開封

サブレにレーズンとクリームがサンドされたお菓子。見た目はスタンダードですが、丁寧な手作り感が伝わってくるようです。

牛久ぶどう園通りのレーズンサンド横からの見た目

レーズンたっぷりのバタークリームがたっぷりサンドされています。

牛久ぶどう園通りのレーズンサンドのクリーム

クッキーサブレもサクッとしていますが、中はしっとりといった程よい質感で美味しそう。

中のレーズンクリーム

なかにサンドされたレーズンとバタークリームが美味しいです。じっくり煮込んだレーズンと自家製バタークリームということで、このクッキーサンドのために作られた特製のクリームのようです。

 

1個:145円(税込)より

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する