長崎県

壱岐の島 栗包み

壱岐島のお菓子屋さんが作るボリューム感ある栗まんじゅう

長崎県壱岐市の土肥製菓店さんが作る「壱岐の島 栗包み」は栗が混ぜ込まれたこしあんを蒸しパンのような生地で包んだお菓子です。壱岐島はまだ行ったことがないですが、南国のようなイメージを持っているので、壱岐島にある和菓子屋さんというのもちょっと意外な感じがして面白いです。

パッケージの真ん中に栗のシールが貼ってあるのが可愛らしいですが、お菓子自体は結構な大きさでずっしりとした重みがあります。

蒸しパンのようなカステラ生地が周りを覆っています。

中には栗の実がたくさん練り込まれたこしあん。かなりボリューム感があります。

カステラ生地が美味しい!蒸しパンのような見た目ですがしっかりとコシのあるカステラ生地といった感じ。中のこしあんは黒糖が使われているのかな?と感じるほどコクがあって栗の実の歯ごたえも美味しい満足感のあるお菓子でした。

長崎県のおみやげ一覧

※記載価格は購入当時のものです。現在の価格は異なる場合があります。

このお菓子への思い出や感想を投稿する