兵庫県

官兵衛兵糧餅

官兵衛兵糧餅

黒田官兵衛の策にやられた~って思う、美味しさ。

官兵衛の兵糧餅ということで、そう、あの戦国の天才軍師、黒田官兵衛に因んだお菓子ですね。

 

官兵衛兵糧餅パッケージ

『智謀の将 黒田官兵衛』としっかり入っています。ウームかっこいい、お菓子のパッケージなのに。

 

官兵衛兵糧餅の家紋マーク

黒田氏の家紋『藤巴』ですな。これもまたかっこいい。お菓子のパッケージなのに、。

 

いざ尋常に開封でござる。

官兵衛兵糧餅

あり、、うむ。

かっこ良くはないかな、、といって可愛いとも思えないし、。

ずっしりしたお餅ですね、表面にまぶされてるのは砂糖かな?いや砂糖とも違うような、。

それにしても、めちゃくちゃヘビーに甘そうな感じがする、、全部食べれるかな。

と、不安になりながら、かなり遠慮気味に端っこをちょいパク、、

官兵衛兵糧餅食べてみた

え!ナニコレ、、おいしい。

待って待って、中身、真っ黒なんですけど!えーでも、なにこれ、美味しい。

甘くない!いや、甘いんだけど超さっぱり、程よい甘さ、というか見た目より相当甘さ控えめ。

しかも、お餅がサクッとしてるというか、歯切れのいい感じで中のゴマとか穀物のような素材が絶妙のバランス。

正直、初見の時、『うわー甘そう&重そう』って思っちゃったけど、見た目と裏腹にさっぱりしてて食感軽い!

官兵衛兵糧餅断面
バクバクいけるー。

やっぱり歴史深く、長く愛されてきたお菓子にはそれなりの訳があるんですね。

シンプルに美味しい!

官兵衛兵糧餅くるみ入り

後半に”くるみゾーン”に突入。畳みかけるように美味い。あっという間に食べきってしまいました、。

さすが智謀の将の名を冠したお菓子。すっかり騙された気分です。

官兵衛恐るべし。

 

1個あたり 151.2円(税込)

兵庫県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する