宮崎県

九州チーズタルト

九州チーズタルト

九州の素材を結集して作られた自然派チーズケーキ

宮崎県宮崎市でお菓子を作っている『九州アイランド』というブランドの『九州チーズタルト』を買ってきました。九州の素材をフルに使った食品をたくさんプロデュースしているこのブランドは「”美しい島”九州の魅力を世界へ届けたい」という想いから設立され活動を続けているブランドのようです。

九州チーズタルトのパッケージ

パッケージに品があるというか、どことなくヨーロッパ的なデザインです。淡いレモン色に仕上げているのが良い感じです。宮崎県の丸山農園で育てられたリスボンレモンを皮ごと使用しているとのことでパッケージ下部にはレモンのイラストと『MIYAZAKI  LEMON』とアルファベットで表記されています。

九州チーズタルトの見た目

開封すると細長い船のような形のタルトが出てきました。長方形のチーズタルトといった感じです。色合いから見てとれる素材感がとてもオーガニックな質感で、手作り感もあって非常に美味しそうです。

九州チーズタルトの断面

4層構造のタルトになっているとのことで半分に割るとチーズケーキの層が綺麗なグラデーションになっています。タルト生地は九州産小麦と雑穀で作られており、クリームチーズは鹿児島県の伊佐牧場産、宮崎県の丸山農園で育てられたリスボンレモンを皮ごと使用ということで、九州の素材を結集して作られているチーズケーキです。

九州チーズタルトを食べてみた

クリームチーズが絶品です!少し酸味があって滑らかなクリーム感の中に、レモンピールが入って新鮮なフレッシュな甘さ。さらにタルト生地もしっとりサクッと仕上がったクッキーのようで非常に丁寧に作られていることを感じます。九州のポテンシャルを大いに感じる完成度の高いチーズケーキです。

1個:251円(税込)

宮崎県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する