京都府

抹茶幻月

抹茶幻月

抹茶のポテンシャルをフルに活かした艶やかな洋風煎餅

京都の然花抄院(ぜんかしょいん)さんが作る『抹茶幻月(まっちゃげんげつ)』パッケージデザインの美しさに目を引かれ購入。京都のお菓子屋さんって感じの静謐だけど艶やかな感じがしますね。

抹茶幻月を開封した見た目

開封すると全体が鮮やかな抹茶色のワッフルが登場。生地に抹茶を練りこみ、目も覚めるような色合いです。

抹茶幻月を横から見ると抹茶クリームが見える

中に挟んであるクリームは京都産抹茶を使用した抹茶クリーム。結構たっぷりはさんでありますがくどくならないのが、抹茶の良いところですね。あらためて日本のさまざまな食べ物に抹茶を活かす文化に感謝です。

全体が抹茶色の抹茶幻月

割ってみてもワッフル生地とクリームの色が同じ色合いで綺麗です。

抹茶幻月を食べてみた

ワッフル生地はしっかりと抹茶風味のビスケットといった感じで、挟まれた抹茶クリームもさっぱりとした甘みとほろ苦い大人な味わい。抹茶へのこだわりがしっかりと形になっているお菓子でした。

1個:141円(税込)

京都府のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する