徳島県

お百姓さんが作ったスイートポテト

自社ファームで作った鳴門金時の自然な美味しさ

徳島県鳴門市の『株式会社丁井』さんが作る『お百姓さんが作ったスイートポテト』を買ってきました。大鳴門橋の架かる島である徳島県の「大毛島」で自社ファームを営みながら徳島で育った作物で食品を製造している会社さん。ちなみに「丁井」は「ちょうい」と読むようです。

自社ファームで栽培したさつまいもを使ってスイートポテトを作っているので『お百姓さんが作った』という商品名なのでしょう、このエリアで有名な「鳴門金時」を自社で育ててお菓子を作るところまで出来てしまうって素敵です。

高級ブランドさつまいもである鳴門金時をふんだんに使ったスイートポテト、半分に割ってみても”さつまいもそのまま”といった感じのペーストが一口サイズに丸められている感じ。とにかく素材そのまま感が大事にされている印象というのでしょうか、オーガニックな質感がすごいスイートポテトです。

一口食べると鳴門金時の甘さがしっとりと口に広がります。素材そのままの美味しさといったところでしょうか、自社栽培されているさつまいもの品質の高さが伝わってくる感じです。プレーン味の他にもむらさき芋のスイートポテトも作られているようです。手作り感もあって素材の美味しさがストレートに伝わってくるスイートポテトでした。

1個:151円(税込)

徳島県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する