島根県

栗まる

和菓子の伝統を感じられる繊細で贅沢な栗のお菓子

島根県松江市の『彩雲堂』さんの『栗まる』は御菓子処として名高い松江の伝統の深さと技術を感じられる贅沢な栗のお菓子です。

和紙の質感で作られたきれいな包装、淡くですが色とりどりの色彩で栗の木が描かれているようです。開封するのがもったいないくらい綺麗な色彩。真ん中にちょこんと『栗まる』とだけ書かれているのも可愛らしいです。

開封するとビニールの巾着に包まれたおまんじゅうのようなお菓子が出てきました。きちんと上が紐で結ってあって、こういった紐の素材一つとっても和菓子屋さんの配慮というか哲学を感じますね。

ビニールを取ると”練りきり”のような質感のお菓子であることが分かります。まんじゅう皮ではなく外側を包む皮そのものが餡のような質感です。

半分に割ってみると練りきりのような質感の皮に包まれた小豆餡と栗。小豆餡はつぶあんで栗はまるまる一個入っています。コントラストが綺麗で品の良い和菓子といった感じです。

一口食べてみると、上質で柔らかい甘さが広がります。あっさりとした甘さの白餡ベースの練りきりと小豆つぶ餡のバランスが絶妙で、蜜漬けされた栗の甘さが主役といった感じ、栗の風味と甘さが引き立つように作り込まれたバランスだなと感じました。さすがは御菓子処として有名な松江のお菓子屋さんの作品です。伝統的な和菓子の”すごみ”を感じるクオリティでした。

1個:324円(税込)

島根県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する