石川県

加賀棒茶 ほろり

加賀棒茶の香りがふんだんに広がる一口サイズのクッキー

石川県を代表するお茶である「棒茶」は茶の茎を焙煎した芳ばしい香りとすっきりした味わいで古くから親しまれています。加賀地域でも昔から高品質な棒茶が作られており日常的に飲まれていますが、この「加賀棒茶 ほろり」は加賀茶を使ったポルポローネのお菓子です。

「ポルポローネ」とはスペインのアンダルシア地方の伝統的なお菓子で、丸い形をした一口サイズのクッキー。幸せを呼ぶお菓子として言い伝えられています。

この丸い一口サイズのクッキーに加賀棒茶を練り込んで作られたのが「加賀棒茶 ほろり」です。

中には白い生地のミルク風味のクッキーが入っています。外側の加賀棒茶のクッキーと混ざり合ってちょうどミルクティーのような味わいになるコンセプトのようです。一口サイズで小さいのに精巧に作られています。

粉末になって練り込まれた加賀棒茶がクッキーに適度な渋みと芳ばしさを足しており、中のミルククッキーと相性抜群。ポルポローネのほろりとした食感もよく合っており完成度の高いお菓子だと思いました。

石川県のおみやげ一覧

※記載価格は購入当時のものです。現在の価格は異なる場合があります。

このお菓子への思い出や感想を投稿する