福島県

かりんとうラスク

素朴な甘さが懐かしいかりんとう風味のラスク

福島県郡山市にあるフルラージュさんが作る「かりんとうラスク」は沖縄産黒糖を表面に塗って焼き上げたラスク。

かりんとうは小麦粉に重曹などを混ぜた生地で作られますが、この「かりんとうラスク」はフランスパンの表面にかりんとうの蜜を塗って作られています。生地の質感は違えど結構似た食感が味わえそうな予感。

見た目はまさにラスクで、洋菓子そのものといった感じなのですが、伝統的な和菓子のかりんとうの香りが漂い不思議な感じです。

カラッとした軽い質感、二度焼きで丁寧に仕上げられているのがよく分かる感じです。

昔からあったかのような定番を感じる美味しさ。かりんとうの蜜がラスクによく合うだろうなというのは、なんとなく予見は出来たものの、いざこうして形になっているラスクはなかったので、改めて、かりんとうの風味の素朴な美味しさを感じることのできるラスクでした。

福島県のおみやげ一覧

※記載価格は購入当時のものです。現在の価格は異なる場合があります。

このお菓子への思い出や感想を投稿する