岩手県

二子さといもサクサクもっちりタルト

二子さといもサクサクもっちりタルト

高級里芋「二子さといも」を洋菓子のタルトにアレンジ

岩手県北上市の地域で採れる「二子里芋」は独特の強い粘り気ととろけるような食感を持つ里芋の品種で、とりわけ日本料理に好んで使われるブランド里芋です。

二子さといもサクサクもっちりタルトを開封

京都の料亭なんかで好んで使われる食材の高級里芋ですが、そんな「二子里いも」をタルトにしたのが、岩手県北上市にお店を構える『かぎや菓子舗』さん。昭和8年から和菓子、洋菓子を幅広く作り地元で愛され続けてきた老舗のお菓子屋さんです。

二子さといもサクサクもっちりタルトをズーム

『かぎや菓子舗』さんは北上市の名産でもあるこの「二子さといも」をいろいろなアプローチでお菓子にしています。地域の名産である素材を洋菓子の素材に作り替えてしまうというのがお菓子屋さんのウデの見せどころですね。外見からはまだまったく里芋の存在感は感じませんが、どのように使われているのでしょう。

二子さといもサクサクもっちりタルトの断面

半分に割ってみると、現れました!カップ状のビスケットの下部に入っているのが二子さといものペーストでしょう。結構なボリュームが入っています。

二子さといもサクサクもっちりタルトを食べてみた

上部のふわふわケーキと下部のねっとりした二子さといもペースト、外側を包むサクサクのビスケットが合わさって面白い食感のタルトになっています。『二子さといもサクサクもっちりタルト』の商品名そのままに、すべての食感を実現しています。「二子さといも」の粘りを利用したお菓子作り、なるほどと唸る味わいでした。

1個:200円(税込)より

岩手県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する