山形県

おしどりミルクケーキ さくらんぼ

おしどりミルクケーキ さくらんぼ

懐かしい、なぜか「ミルクケーキ」と呼ぶパッキパキのお菓子

山形県の日本製乳株式会社で作られ長く愛されている『おしどりミルクケーキ』は”ケーキ”という名前はついているものの、加糖練乳にカルシウムを加え食感がパリっとしたとした板状のミルク菓子です。

ミルク味を基本とし、さまざまなフレーバーが展開されています。今回は山形名産のさくらんぼ味を買ってきました。「佐藤錦」をミルクケーキにブレンドしたという山形ならではのお菓子です。

板状に成形されパキッとした食感のこのお菓子には、たんぱく質やカルシウムが豊富に含まれており、メーカーさんのコメントでは『食べる牛乳』としておすすめなのだとか。お菓子感覚で大切な栄養素を摂取できるのはありがたいです。

味わいはミルク風味の砂糖菓子にさくらんぼのフレーバーがついており、素朴な甘さ。何よりも食感がパキパキとしており、固めた砂糖菓子って感じが懐かしい味わいです。小さい頃、家によく置いてあったなぁと思い出しました。

1袋(8本入り):216円(税込)

山形県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する