福岡県

博多通りもん

福岡土産、不動の存在。

福岡土産といったらまず間違いなく一番の知名度を誇るようになった『博多通りもん』今回も出張から帰った同僚に頂きました。もはや1年に数回はオフィスで見かける存在ですね。

『博多西洋和菓子』と銘打つこのおまんじゅうは、生クリームやバターなどをふんだんに使ったおまんじゅう。

外側のまんじゅう皮は薄めに出来ており、中の餡はしっとりずっしりと入っています。見た目はおまんじゅうなのですがその味わいはいわゆるおまんじゅうとは一線を画すものになっていますよね。

『博多通りもん』の最大の特徴はこの餡ですね。黄身がかった透明感のある餡は『博多西洋和菓子』を名乗るアイデンティティのように独自の味わい。ときどきカスタードクリームのような風味さえする気がします。手亡豆(白いんげん豆)をベースとし、上質なバター、生クリーム、卵をたっぷりと使ったオリジナリティたっぷりの餡です。

安定の美味しさ。福岡ならではのハイカラな文化が投影されたような洋風のおまんじゅうです。この唯一無二の味わいが人気の理由なのかもしれません。

5個:620円(税込)より

福岡県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する