沖縄県

珍品堂のちんすこう

味のバリエーションが嬉しいミニサイズちんすこう

沖縄で有名なお菓子といえば「ちんすこう」は外せませんね。この『珍品堂のちんすこう』は沖縄土産として定番のちんすこうのバラエティの定番どころを抑えたアソートパックとなっていて、しかもミニサイズの個包装でゲットできるのが嬉しいポイントです。

ちんすこうといえば、紅芋や黒糖味も定番ですね。このアソートパックには

・プレーン味
・紅いも味
・黒糖味

の3種類が入っていて沖縄ちんすこうの定番の味わいを網羅できるようになっています。

並べてみると少しずつ色合いが違うのが分かります。左側は紅いもでほんのり赤紫を帯びていて、右側は黒糖味、ちょっとコクのある茶色をしている感じです。1個1個が本当に一口サイズなのでちょっとパクッと食べるの最適なサイズ感です。

ちんすこうの最大の特徴だと思っていますが、素材に使われる”ラード”がしっかりとコクのある甘みを作り上げています。これもラードは控えめとのことですがしっかりとコクのある甘みがあって小さいけれどしっかり”ちんすこう”です。ちなみに”ちんすこう”を漢字で書くと『金楚』と書くらしく、、漢字で書くのは難解すぎるし、そもそも読みも書きも難しいですね。やっぱりひらがなで『ちんすこう』というのがなんというかポップで可愛くて沖縄らしい感じがします。

1袋(6個入り):130円(税込)

沖縄県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する