新潟県

新潟小町(黒糖蒸しどら)

新潟小町(黒糖蒸しどら)

黒糖香る求肥入りオムレットのよう

新潟市のお菓子屋さん『きくや』さんが作る『新潟小町』は黒糖風味の求肥入りの”蒸しどら”。パッケージのデザインがあでやかで”小町感”がすごくかわいいですね。

新潟小町(黒糖蒸しどら)のパッケージ

1個あたりがかなり大きいパッケージですが、どんなお菓子が入っているのかというと、大きな半月形のどら焼きです。パッケージのあでやかさとは対照的に全体的に茶色のシックな色合い。

新潟小町(黒糖蒸しどら)を開封

横から求肥が2つもはみ出しています。なかなか贅沢な仕様です。”蒸しどら”の皮は黒糖の色合いが出ている茶色、感触はフワッとしたスポンジケーキといった感じで、求肥入り黒糖風味のオムレットといったところでしょうか。

新潟小町(黒糖蒸しどら)の求肥

それにしても求肥の存在感がすごい。蒸しどらの生地もモッチリつやつやですが、求肥ももちろんモチモチつやつやなのでこのビジュアルはなかなかインパクトがありますね。中華料理の飲茶でこんな感じの見た目の料理があったような、。

新潟小町(黒糖蒸しどら)の断面

中には小豆餡、黒糖を練り込んだ生地からふわっと黒砂糖の香りが漂います。蒸したどら焼き生地はとてもフワフワで、一般的などら焼きの生地よりもいわゆる洋菓子の”オムレット”のような食感が近いと感じます。

新潟小町(黒糖蒸しどら)食べてみた

求肥と小豆餡の相性は言わずもがなでグッドですが、それらを黒糖が香る生地で包み込んだこのお菓子、求肥も2個入りで非常に贅沢な組み合わせです。全体的に優しい甘さで、黒糖が香る洋風のスポンジ生地で小豆と求肥を包んじゃうあたり、『新潟小町』というちょっとハイカラな名前がイメージにピッタリかもしれませんね。

1個:216円(税込)

新潟県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する