栃木県

那須高原牛乳パン(チョコレート)

チョコマーブルが美しい、製造日から約50日もつツワモノ

栃木県足利市で作られている『神田五月堂』さんの『那須高原牛乳パン』は”ロングライフシリーズ”として定評のある菓子パンシリーズです。”ロングライフシリーズ”とはなんぞやということですが、要するに賞味期限が長い菓子パンシリーズということで、なんとその日持ちは約50日に及びます。パンで50日もつってすごいですよね。おみやげお菓子としても最適なこの菓子パンシリーズは栃木県のおみやげとして取り上げざるを得ません!

こちらの菓子パンは『那須高原牛乳パン』のチョコレート味として販売されていますが『神田五月堂』さんではこのほかにも様々な味が発売されています。栃木の方には地域密着で親しまれていてよく食べられていますが、時々都内のスーパーでも見かけるパンです。

開封するとチョコマーブルの菓子パン、いわゆるブリオッシュ型の菓子パンでおやつに最適なパンです。

サクッとした感触のパンで、生地の層が幾重にも連なって出来ています。半分に割るときも綺麗にパカッっと割れました。チョコレートがふんだんに混ぜ込まれているのが分かります。

ご覧のようにチョコマーブルが美しく、丁寧に焼き上げられたパンだということがよくわかります。こんなにチョコがふんだんに使われていると贅沢な気分になりますね。味ももちろんリッチなチョコの存在感が際立つ味わいでした。

この食感のパンが50日も日持ちするというのは信じられない気持ちですが、なんともありがたい仕様です。製法、アルコールの蒸散剤などの工夫に秘密があるよう。まぁ、私の場合は買ってすぐに食べてしまうのであまり関係ないというのが本音ですが、栃木のおみやげに送る際にも素晴らしい恩恵のある製造技術ですね。とにもかくにも、このパン、普通に美味しいです。

1個:140円(税込)

栃木県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する