栃木県

那須トラピストガレット

修道院で作られる最高に美味しいガレット

栃木県那須郡に佇む『那須トラピスト修道院』で作られている『那須トラピスト ガレット』は50年以上作り続けられており、地元のみならず全国で愛されているガレット菓子です。

とにかく最大のポイントは修道院で手作りで作られているお菓子だということ、驚きの素敵な設定です。1包装に直径4~5cmほどのガレットが2個入っています。

見た目はいわゆるベルギーワッフルのようですが、生地の質感はビスケットやクッキーにも近いような感じです。

半分に割ると、サクッと焼かれた生地の中が見えました。シンプルな素材で丁寧に手作りされている感じが伝わってきます。添加物を一切用いずに作られているということで、フランス家庭で作られている手作りお菓子をそのままにといったコンセプトで作られているようです。

バター、小麦粉、卵がふんわりと香り、ポキッ、サクッとした食感が絶妙!素朴な味なのですが、ちょっと感動する美味しさでした。『那須トラピスト修道院』は緑豊かで静かな那須山の裾野にあり、希望者は見学入場も可能なようです。『那須トラピスト ガレット』は教会でも購入可能とのこと、厳粛な雰囲気の修道院だとは思いますが、こんな優しい味のお菓子を作っている修道院、本当に素敵です。那須みやげにバッチリな雰囲気のあるお菓子でした。

1袋(2枚×3包装):408円(税込)

栃木県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する