福島県

卵卵ポテト

土湯温泉街で生まれたスイートポテト

福島市の土湯温泉町にある株式会社森山さんが作る『卵卵ポテト』は土湯温泉街にある温泉宿のおみやげ菓子として作られているスイートポテトのようです。土湯温泉では”温泉たまご”が名物のようで、自慢のたまごを使ったお菓子のシリーズが数多く作られています。

パッケージには「卵やさんのスイートポテトです」と書いてあり卵感を前面にプッシュしていますが、スイートポテト自体は高品質な紅あずま芋をふんだんに使用して作られています。

開封するとミニケーキのような形で絞られているスイートポテトが出てきました。紅あずまのペーストで作り上げられているミニケーキ、上面をこんがりと焼かれているようです。

断面はこのようにフワフワのホクホクといった感じ、さつまいもで作られたペーストを丁寧に練って作り上げられているのが分かります。色合いも綺麗なグラデーションになっていて土湯温泉街の温泉たまごに使っている卵がどのくらい使われているのか気になるところです。

しっとりしながらホクホクというスイートポテトの王道の食感。温泉たまごがウリの温泉街なのでしょうが、スイートポテトも非常にレベルが高いです。『卵卵ポテト』という名前なので卵がどのくらい、どのように使われているかの紹介があると嬉しかったのですが、とにかく美味しく頂きました。

1個:200円(税込)

福島県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する