埼玉県

しっとりもちもちよもぎ饅頭

名前の通りしっとりモチモチ、ヨモギの香りがグッド

埼玉県秩父市にある大正13年創業の『秩父中村屋』さんが作る『しっとりもちもちよもぎ饅頭』を買ってきました。秩父中村屋さんは『ちちぶまゆ』を作っていることでも最近話題のお菓子屋さんです。ちなみに秩父中村屋さんがお店を構えている最寄りの駅は秩父鉄道の”御花畑駅”という名前で面白い駅名としても有名なところです。

早速開封すると、生地にたっぷりヨモギを練り込んで蒸しあげられたおまんじゅうといった感じ。おまんじゅうというよりは蒸しケーキのような質感ですね。大きさの割にずっしりとした重みもあって食べ応えもありそう。

半分に割ってみると中には小倉つぶあんがたっぷり、全体的にしっとりとしていて生地もモチッとした質感です。『しっとりもちもちよもぎ饅頭』という名に偽りなしといった感触を体現しています。ちなみにまんじゅう皮のボリュームがこのくらいしっかりあるのが個人的に好きなバランスです。

ヨモギのさわやかな香りとしっとりしたまんじゅう生地が美味しいです、つぶ餡もさっぱりとした甘さでヨモギの風味とよく合います。秩父で採れたヨモギなのでしょうか、ヨモギの香りが強いのは好きな自分にとっては嬉しい味です。秩父は都心からあっという間に行けますが自然豊かなところ、秩父鉄道も風光明媚な景色が楽しめるナイスな鉄道なので小旅行のおみやげに最適ですね。

1個:171円(税込)

埼玉県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する