群馬県

七福神あられ

バラエティのある味が楽しめる可愛い七福神のおかき

群馬県前橋市の『幸煎餅(さいわいせんべい)』さんの『七福神あられ』は群馬県でも圧倒的な知名度を誇る銘菓です。東京銀座の歌舞伎座の道路を挟んだ正面真向いにもお店があるので、あまり群馬発祥のお煎餅だと認識されていない面もあるかもしれませんが、群馬みやげとしての人気は不動のものらしいです。

個包装で、それぞれに七福神のイラストが描かれており、7種類の味がラインナップされてます。写真には6個しか映っておらず、”知る人ぞ知る「しそ味」”がないのですが、この『七福神あられ』の味を知っている知人がすぐさま持って行ってしまいました笑。七福神の福禄寿様のイラストが描かれているエメラルドグリーンのパッケージなのですが、どうやら”一番美味しい”という評判が高いらしいです。

開封すると、直径3.5cmほどの小さな丸いおかきが登場、7つの味それぞれで色合いが異なります。ちなみに7種類の内訳は

  • 恵比寿天 – えび味
  • 布袋尊 – チーズ味
  • 弁財天 – バター味
  • 毘沙門天 – カレー味
  • 大黒天 – 青のり味
  • 寿老人 – 唐辛子味
  • 福禄寿 – しそ味

となっています。

個包装で可愛いサイズのおかき、味もバラエティがあって楽しめます。職場などでのバラまき用のおみやげに最適だと思いました。ただし、このおかきの存在を知っている人は必ずといっていいほど”しそ味”を獲りに来るそうです笑(知人談)

1袋(8枚入):172円(税込)

群馬県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する