福岡県

めんべい(マヨネーズ味)

めんべい(マヨネーズ味)

『め』目にも焼き付くパッケージ。おみやげ採用率高し。

このインパクトのある『め』のひらがな。よく見かけますね。パッケージデザインが秀逸です。
2001年に発売開始されたとのことですが、もうすっかり博多土産の定番になっていますね。今回はマヨネーズ味を頂きます。

めんべい(マヨネーズ味)個包装

2枚入が2袋入って計4枚で、140円で販売されているのも嬉しいポイント。ちょっとだけ食べたいときにちょうどいいサイズです。

めんべい(マヨネーズ味)を開封

山口油屋福太郎さんは1909年創業の明太子を製造する老舗の食品メーカー。この『めんべい』は看板商品である明太子をふんだんに使ったお煎餅ですが、もうすっかり『めんべい』が看板商品になっている感じですね。

めんべい(マヨネーズ味)割ってみる

パリっとしたシンプルな煎餅に辛子明太子とマヨネーズの風味、美味しくないわけがないって感じの組み合わせです。お煎餅自体の素朴な味わいがバリエーションのある味付けを際立たせている印象で、お煎餅そのものの美味しさもこの『めんべい』が大ヒットした理由だと感じます。お茶請けだけではなくお酒のおつまみにも最適ですね。

 

4枚(2枚入×2袋):140円(税込)より

福岡県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する