熊本県

プティマロン

プティマロン

老舗洋菓子屋さんの本気ってすごい!

1962年に熊本県で初となる洋菓子店を開店した『スイス』さん
今回はプティマロンを頂きました。緑がまぶしく、ロゴ等の記載もなく、シンプルなパッケージです。

プティマロンを開封

一口サイズのカステラケーキに見えます。栗の実が生地に練り込まれているようです。

プティマロンの断面

半分に割ると、かなりしっとりした質感のスポンジ生地。

プティマロンのサイズ感

そして、一口食べて驚きました、美味しい!

本格的な洋菓子屋さんのスポンジケーキってここまで美味しいのかと衝撃でした。芳醇な洋酒がたっぷりと使われているせいか、香り豊かなケーキ生地、栗もシロップ漬けにされているようで上品なマロングラッセといった感じです。これはちょっとすごいですね。美味しすぎて、1個だと全然足りませんでした。

アンテナショップでバラ売りされていたものを買ってきたのですが、80円という安さで1個だけ購入。この味が100円以下だなんて信じられない気持ちです。完成度高すぎです、。超お勧めです。

1個:80円(税込)

熊本県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する