秋田県

あられんこ(いぶりがっこ風味)

あられんこ(いぶりがっこ風味)

いぶりがっこの風味の再現率高し!

『いぶりがっこ』とは野菜(主に大根)を燻煙乾燥させてつくる漬物で、秋田県で古くから親しまれている郷土料理です。

あられんこ(いぶりがっこ風味)パッケージ

私は東北で育ったのですが、小学校の頃、一度この『いぶりがっこ』が給食に出たことがあって『なんだこの変な味のするお漬物は!?』となり、先生に変な食べ物が混ざってますと報告に行き、その存在を教えられたという思い出があります。そしてその『いぶりがっこ』が大人になるとこんなにも美味しいとは、、。

そしてまさか『いぶりがっこ味』のあられが登場するとは、、

あられんこ(いぶりがっこ風味)を開封

小粒のあられが結構入っています。

あられんこ(いぶりがっこ風味)ズーム

たっぷりのパウダーがかかっていて、いぶりがっこの香りがしっかり伝わってきます。あの独特の野菜を燻した感じを”あられ”で再現するなんて可能なのでしょうか。

あられんこ(いぶりがっこ風味)を食べてみた

可能でした!というより、相当美味しいです!いぶりがっこの風味がしっかりと再現されつつ、あられとしても非常に美味しい。まず、あられ自体がスタンダードに美味しく、さらに小粒なので味がしっかりと染み込んでいる点が秀逸ですね。それにしてもこのパウダーの開発はけっこう大変だったのではないでしょうか。本当に燻されている風味がしっかりありました。

子供の頃「なんだこれは!?」と食べられなかった『いぶりがっこ』も、いまでは居酒屋等で見かけると嬉しくてついつい頼んでしまうくらいです。ついに、『いぶりがっこ』のあられも買って食べるとは、昔の自分からは想像できませんでした。お勧めです。

1袋(40g):162円(税込)より

秋田県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する