宮城県

たまごクッキー

たまごクッキー

『蔵王の芽ぶき卵』の味わいを最大限に引き出す、こだわりクッキー

宮城県の蔵王町にある卵専門店『森の芽ぶき たまご舎』さんが作る『たまごクッキー』はブランド卵『蔵王の芽ぶき卵』を使って作られたたまご推しのクッキーです。オリジナルのブランド卵の味わいを最大限に引き出すのがコンセプトのようですが卵好きの私にとっては非常に嬉しいお菓子。

たまごクッキーの見た目

渦巻き模様のくるくるクッキー、2種類の素材が組み合わされて作られているようです。色の薄い素材はパイ生地のような感触で色の濃い部分はクッキー生地のようです。クッキーの方は卵とバターをふんだんに使って作られているようでとても濃厚な感じがあります。

たまごクッキーの断面

どちらもサクッとこんがり焼かれていて、バターの香りが漂います。クッキー地の素材は卵の色味が出ていてホロホロとした感じもありますが、どうやら『蔵王の芽ぶき卵』を一度ゆで卵にして、黄身のみを取り出し、裏ごしをしながらクッキー生地に練り込んでいるとのこと。すごいこだわりの製法です。

たまごクッキーを食べてみた

2つの食感の違うビスケット生地が交互にサクッとした食感を生み出しています。そしてやはり卵の風味が濃厚で非常に贅沢な味わいで美味しいです。『森の芽ぶき たまご舎』さんでは他にもこちらのような卵に徹底的にこだわったお菓子がたくさんあるので是非チェックしてください。

1個:150円(税込)

宮城県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する