北海道

札幌おかきOh!焼とうきび

"焼とうきび"が大通公園名物だとは知らなかった

札幌に本拠を置き全国にレストラン展開を中心に食品製造を営む株式会社YOSHIMI (ヨシミ)さんが作る『札幌おかきOh!焼とうきび』は焼きトウモロコシ風味のおかきです。北海道ではトウモロコシを『とうきび』と呼び、焼いたとうきびを特に夏場によく食べます。

というのも、札幌市の中心にある大通公園では夏の間ずっと「焼とうきび」を売っている『とうきびワゴン』と呼ばれる風物詩の屋台があり、大通公園の名物となっているのが理由の一つのようです。甘醤油を付けながら焼いたとうきびは絶妙な美味しさですが、それを”おかき”で再現しちゃったのがこの『札幌おかきOh!焼とうきび』です。

開封してみるとゴツゴツした小粒のおかきがたくさん。パウダーがたくさんかかってきて、もうトウモロコシの香りが漂ってきます。

実際のトウモロコシも混ざっています!トウモロコシ味を再現したおかきに実際のトウモロコシがアクセント的に入っているっていうのも面白いです。とうきびにとうきびパウダーがかかっています。

美味しい!コーン系のスナックは世の中にたくさんありますが、”おかき”のトウモロコシ味も非常に合うものなんだと感じます。しっかりとした食べ応えがあって、ビールのおつまみに最適な味だと思います。焼きとうきび味を敢えてポップコーンではなく”おかき”で作ったあたりにこのお菓子の”妙”があるなと感じました。

1袋 (36g):160円(税込)

北海道のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する