群馬県

北軽井沢レアチーズケーキ

北軽井沢レアチーズケーキ

軽井沢は長野県、北軽井沢は群馬県です。

群馬県吾妻郡の「あがつま農業協同組合」さんが作る『北軽井沢レアチーズケーキ』は吾妻郡内の酪農農家さんが作った生乳とフレッシュな生クリームを使用して作ったレアチーズケーキ。群馬県吾妻郡は多くの酪農家があり、高品質な乳製品の製造でも有名なエリアです。

北軽井沢レアチーズケーキカップ入り

ちなみに「軽井沢」と聞くと長野県を連想してしまいますが「北軽井沢」は浅間山北麓の一帯に位置する地域です。方角的には長野県の軽井沢の北方向にあるのですが、かなり距離は離れていて県をまたいで群馬県のエリアのことを指します。

北軽井沢レアチーズケーキを開封

カップの蓋を取ると乳白食のレアチーズケーキが鏡面仕上げのようにツヤツヤとたっぷり入っています。カップの素材と同じ色合いなので、境目が分からないほど均一な仕上がり。スプーンでひとすくいするとプルプルとした感触ですが、濃厚な質感が伝わってくるようです。

北軽井沢レアチーズケーキの質感

味わいは甘すぎず、素材の風味を最大限活かしたレアチーズケーキといった感じ。濃厚な味わいの中には酸味も感じられ、生乳の素材感をそのままに味わえる味わいです。ナチュラルチーズを惜しみなくふんだんに使ったからこその大人な味わいを感じます。このような上質なコクのあるレアチーズケーキは素材に自信があるからこそ作ることが出来る一品だと思います。カップでお手軽に味わえますが、非常に奥深い味わいを感じるチーズケーキでした。

1個:162円(税込)

群馬県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する