秋田県

若がえりまんじゅう 黒いべ

若がえりまんじゅう 黒いべ

見た目のインパクト大「漆黒のおまんじゅう」葛のプルプル食感

秋田県雄勝郡羽後町にある『お菓子の泉栄堂』さんが作る『若返りまんじゅう』を買ってきました。”若返り”とは魅力的な名前ですね。1つ食べると3日若返ると銘打っているユニークなキャッチコピーのおまんじゅうです。若返りまんじゅうシリーズは全部で3種類あるようですが、今回は第二弾シリーズとされている”黒いべ”をいただきます。

若がえりまんじゅう 黒いべ 開封

えっ、、黒い、漆黒、。

竹灰を練りこんで黒くしているようですが、まさかここまで黒いとは。ちなみに若返りまんじゅうは皮生地の材料に吉野葛をふんだんに使いしっとりとした口当たりに仕上げているということです。まんじゅう皮の光沢はこの素材のせいかもしれませんね。

若がえりまんじゅう 黒いべ割ってみた

割ってみると、、中も、漆黒。餡は竹炭で黒くし、ごまを使っており香ばしさも。また、おまんじゅう自体に弾力があり、モチモチしている感触です。そういう意味では確かに、若返りを連想させる感触かも。

若がえりまんじゅう 黒いべ断面ズーム

食べてみると、しっとりとしていて、葛を素材として使っているせいかモチモチでのどごしも普通のおまんじゅうとは異なります。見た目からは想像もできない上品な美味しさでした!この食感は確かに若返りを予感させるかもという気がしました笑

1個:130円(税込)

秋田県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する