青森県

パティシエのりんごスティック(ショコラ)

リンゴとショコラ、贅沢だけど気軽なスティックパイ菓子

青森県弘前市のラグノオささきさんの作るパティシエのりんごスティックの”ショコラ風味”を買ってきました。『パティシエのりんごスティック』は青森のおみやげとしても定番ですね。ラグノオさんのラインナップの中でも定評のあるシリーズのようで、私も大好きなお菓子です。ショコラ風味のバリエーションが発売というのは嬉しい。

チョコレート素材は”明治のバトンショコラ使用”と書いてある通りなのですが、はてさて「バトンショコラ」とは何だろうと調べてみたところ「バトンショコラ」というのはお菓子を作る際の「焼き込み用のチョコレート」のことを言うようです。特徴として、パン生地などに巻き込んで焼いても溶けることなく焼き上がるチョコレート素材のことで、オーブン等で焼いても味や香りが損なわれないように作られており、クロワッサンやパンオショコラの中に巻き込んで使うことが一般的なようです。

開封してみるとチョコレート色のパイが出てきました。パイ生地自体にもチョコレートが練り込まれているようです。

『パティシエのりんごスティック』はリンゴパイをスティック状にして中にアップルジャムとカステラを閉じ込めたお菓子ですが、この”ショコラ味”も同様ですが、さらにカステラの上に”バトンショコラ”がのせられています。半分にして中を覗いてみると、美味しそう。

ノーマル版の『パティシエのりんごスティック』も美味しいですが、こちらのショコラ味はより贅沢な仕上がりになっている感じです。バトンショコラとアップルソースがカステラ生地と周りを包むパイ生地と絡み合い、絶妙な味わい。りんごってチョコにもよく合うんですね。

1個:216円(税込)

青森県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する