島根県

きんこんかん

きんこんかん

名前の響きが面白い、波打つクッキー生地。

島根県は松江の菓子老舗「桂月堂」さんの「きんこんかん」はさっくりとした洋風せんべいにクリームを挟んだお菓子です。その”洋風せんべい”の形がちょっとユニークで見た目も面白いですが、どことなく品の良い和菓子のような佇まい。きんこんかんを開封

お皿にのせると、伝統的な和菓子のような雰囲気です。さすが超老舗和菓子屋さんの仕事って感じがします。

きんこんかんの波打つ形状の生地

規則的に波打っているせんべい。洋風せんべいと謳われてはいますがクッキーのような質感です。

きんこんかんの断面

この洋風せんべいはサクッとしてますが適度にしっとりもしていて、まさに絶妙。

波打った形状も手伝ってふんわりした食感を生み出しています。

きんこんかん食べてみた

洋風せんべい、クリームともに上品な甘さでパクパクいけちゃう感じです。コーヒーにもバッチリ合うお菓子でした。

1個:130円(税込)より

島根県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する