北海道

モカホワイトチョコレート

六花亭のチョコと言えばコレは外せません!

『六花亭のチョコレートって、、唯一無二だと思う』としばしば思わせるのがこの『モカチョコレート』の存在です。

まずはこのパッケージの花のイラスト、これを見ると反射的に『六花亭だ!』となりますよね。福寿草の絵が描かれた六花亭のモカホワイトチョコレートは幼いころからの思い出のお菓子です。

昔は銀紙に包まれた板チョコが紙の包装紙に包まれていたのですが、近年このパッケージに統一変更したみたいですね。昔の紙包装に愛着があったのですが、サイズもコンパクトになり1枚あたりもお求めやすい価格になって、おみやげとしては良い変更だと感じます。

ビニール個包装になったパッケージを開けると、モダンなデザインの正方形の板チョコが登場。この色合い、モカホワイトチョコレートの独特な色合いです。

パキッと割ってみます。いいですねー、中身は全く変わっていません。この断面の質感。まさに六花亭のチョコです。こういう表現が合ってるのか分かりませんが『少し粉っぽい質感』なんですよね。悪い意味ではなくすごく良い意味で、大好きな質感です。

モカとホワイトチョコレートの絶妙なバランス。舌触りも優しく、ポクポクッとした食感?(個人の感想です)がたまらなく美味しいです。モカホワイトのチョコの風味は唯一無二でどう言葉で表現したらいいか分かりませんが、食べたことがない方は是非一度ご賞味くださいませ!

1枚:95円(税込)より

北海道のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する