岩手県

豆せんべいのまめごろう

豆せんべいのまめごろう

ピーナッツとの相性が抜群、南部せんべいの定番

岩手県で販売されている南部せんべいで圧倒的な歴史と知名度をもつ「南部せんべい乃 巖手屋」さんの『豆せんべいのまめごろう』を買ってきました。”南部せんべい”と名の付くものは数あれど、多分一番メジャーな存在なのではないでしょうか。私も、南部せんべいといえばやっぱりコレが一番好きかもしれません。

おおば比呂司さん南部せんべいイラスト

このおばあちゃんのキャラクターが目印です。漫画家・デザイナーの「おおば比呂司」さんが描いたことでも有名です。このイラストとても雰囲気があって可愛いなといつも思います。

豆せんべいのまめごろうを開封

出ました、大量のピーナッツを含んだ少しクッキーっぽい厚めのおせんべい。いわゆる伝統的な素材とはちょっと違うのでしょうが、やはりこのちょっとクッキーっぽい食感が非常に美味しいんですよね。

豆せんべいのまめごろうズーム

ズームで見るとこの感じ。ビスケットのようなサクサクとした食感に本当にほんのりと甘いお煎餅、ピーナッツがゴロゴロ入っていて贅沢なお煎餅です。

豆せんべいのまめごろう食べてみた

このお煎餅1969年から愛されてきた不滅のシリーズとのこと、納得です。南部せんべいにも色々な種類がありますね。普通のお煎餅に飽きたらちょっと試してもらいたいお煎餅です。コーヒーともよく合う不思議な南部せんべいです。本当に美味しいですよ。

1袋2枚入り:154円(税込)

岩手県のおみやげ一覧

このお菓子への思い出やエピソードを投稿する